風薫るビレッジ大鹿
涼風の吹き渡る大鹿村の日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事に生き返った、瀕死のヒヨコちゃん~!
10月のはじめ頃、毎年雛を注文して飼っているので、半年位経った頃からおいしい卵を生んでくれます。
宅配のお客さんや、エコ山荘のお客様においしい卵料理をお出しして喜ばれています。


今年は忙しかったのと、いつまでも暖かい日が続いてすっかり忘れていました!

先日、慌てて注文したら、送る側は「こんなに遅く注文されても、(雛が無事に届くか)保障できない」と叱られてしまいました。


むりにお願いしたので、やはり3羽死んでしまいました…トホ、可愛そう…・・

さらに2羽、瀕死の状態でクターッとなっていた雛を夫が自宅のストーブの前に小さな箱を置き、手で温めたり、柔らかく煮たうどんを小さく切って、嘴を楊枝で開けさせ、食べさせたり、水を飲ませたり、必死で介護した結果、翌日にはすっかり元気になって、ピィヨ、ピィヨ、ピィヨと元気に鳴きだし、箱から飛び出して夫や私が歩いてる後ろに、トトトトッと走ってついてきます!

私たちを親と思ってるのか、とにかく甘えん坊で、手のひらに勝手によじ登っては手の平のくぼみにちょこんと座って満足そう~~

そのうち、運動会みたいに元気に走り出したので、2羽とも他の雛のところに帰してあげました。

「元気に飛び回ってるよ!」と夫、「あ~、よかった!」と喜んだけど…、でも、私たちの後を追ってトコトコついてくる可愛い姿、手のひらの上で満足しているヒヨコちゃんを思い出して、「さみしい~」「また、連れ戻したい…」と後悔している飼い主です。

「何が可愛いって、ヒヨコちゃん程可愛い生き物はいないね~」と言いながら、柔らかなヒヨコの温もりを思い出しつつ、いま、夫と寂しさに絶えています…。




1-0169.jpg



3-0161.jpg



山の上のエコ山荘「洸風荘」
http://www.geocities.jp/koufuusou/







スポンサーサイト
いま、エコ山荘「洸風荘」の周囲は、紅葉がまっさかりです!

今年の秋はいつまでも暖かく、気温がマイナスにならないためか、紅葉が遅れ気味でした。
でも、さすがに11月に入ると時々気温がぐっと下ったりするので、周囲はいま、紅葉真っ盛りです!

一足さきに紅葉した、洸風荘から車で15分くらいで行ける「南アルプス・パノラマ公園」夕立神の
紅葉をご紹介します
……




2-0060.jpg



山の上のエコ山荘「洸風荘」
http://www.geocities.jp/koufuusou/








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。